森喜朗は妻と息子&娘の4人家族!息子の死因はアル中?長女の旦那はIT社長か【森元首相】

森喜郎
  • URLをコピーしました!

一時は癌で激痩せしたり、倒れて血まみれで緊急搬送されるなど、体調面が不安視された森喜朗元首相。

ですが、家族の支えもあり、体調も順調に回復し元気な姿を見せてくれています。

今回は、闘病中も森喜朗さんを支えたご家族について調べてみました。

スポンサーリンク
目次

森喜朗元首相は家族は妻と子供(息子と娘)の4人!

かつては総理大臣も務めた森喜朗元首相。

森喜朗元首相の家族構成は

  • 本人:森喜朗
  • 妻 :千恵子
  • 息子:祐喜
  • 娘 :陽子

の、4人です。

詳しく確認していきましょう。

森喜朗の妻は千恵子で大学時代の同級生

森元首相と妻

1961年、森喜朗さんは妻の千恵子さんと結婚しています。

2人の出会いは早稲田大学時代だということです。

当時の千恵子夫人は水泳をしていた為、日焼けして肌が小麦色だった様子。

森喜朗さんは初対面の千恵子夫人に、

あなた、お国はどちらですか?

と、声をかけたそう。

留学生と勘違いしてしまったという、エピソードをお持ちです。

外国人留学生と間違われたにも関わらず、千恵子夫人は当時の森喜朗さんを、

背が高くてなかなかのハンサム

物事に律儀で几帳面な上に、夢を持っている可愛い人だな

と感じたそうです。

日焼けした肌で留学生に間違われたことを不快に思うどころか、森喜朗さんの良い部分を見ていた千恵子夫人。

とても心の優しい人のようですね!

2人はその後交際を開始し、1961年にご結婚されています。

千恵子夫人は、物事をハッキリと伝える性格のようです。

森喜朗さんが首相を務めていた当時、『IT革命』を読み間違い、『イット革命』と発言したり、政教分離に反する発言で批判を浴びた際には、

「あなたは総理大臣なんだから、もう自分を売り込んだりする必要はないじゃない。

国民の皆さんには、情熱を込めて政策を語りかければいいんじゃないかしら。

もう顔も見たくないから出て行ってよ

exciteニュース

と発言したこともあるようです。

また、女性軽視発言後にも、妻に散々叱られたことを森喜朗さんは明かしています。

昨夜、女房にさんざん怒られた。

『またあなた、大変なことを言ったのね。

女性を敵にしてしまって、私はまたつらい思いをしなければならない』

と言われてしまった。

https://news.yahoo.co.jp/byline/jiburenge/20210822-00252091

夫にきちんと意見をする千恵子夫人。

普段は口数が少ないようですが、夫人の集いで、夫の為に死ねるかとの話題になった際には、

子供のためにも死ねるけど、夫のためにも死ねるわ

と発言するなど、周りの人も驚かせるほど、肝が座っている女性のようです。

人前で堂々と発言できるほど、森喜朗さんを大切に思っているんですね。

森喜朗さんも、1日1回用事がなくても千恵子夫人に電話をかけ、「家にいたんだね」など、奥様のことを気遣っている様子。

夫婦で言いたいことを言い、支え合ってきた仲の良いご夫婦のようです。

また、森喜朗さんが癌になった際にも、妻の千恵子さんは献身的に夫を支えていたようです。

2022年も、東京オリンピックをめぐる疑惑、200万円の見舞金など世間を騒がせている森喜朗さん。

千恵子さんの苦労は絶えないようですね。

森喜朗と妻・千恵子の子供は2人!息子の祐喜と娘の陽子

森喜朗さんと千恵子さんの間には2人の子供がいます。

  • 息子:祐喜さん
  • 娘 :陽子さん

です。

息子の祐喜さんは元石川県議も務めた経験もお持ちです。

2010年8月に県議を務めていた頃、お酒を飲み車を運転しコンビニに突っ込むという事故を起こしています。

同氏は森元首相の私設秘書などを経て、06年、石川県議補選に立候補し、県議に初当選した。

しかし、2期目の昨年8月7日、乗用車を運転中、酒気帯び運転でコンビニに突っ込んで逮捕され、同日付で議員辞職した。

その後、道交法違反の罪で略式起訴され、罰金40万円の略式命令を受けた。

https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_6238/

この酒気帯び運転をきっかけに県議を辞職しています。

その後、2011年5月からは体調を崩し入院し、同年7月に亡くなられています。

娘の陽子さんは、IT関連の実業家と結婚し、社長夫人になられています。

スポンサーリンク

森喜朗の息子・祐喜の死因は病気?黒い噂も?

森喜朗さんの一人息子である祐喜さんは、2011年に多臓器不全で亡くなっています。

46歳という若さでした。

元首相で衆議院議員の森喜朗氏(74)の長男で、元石川県議の森祐喜(もり・ゆうき)氏が、7月25日午後11時22分、重症急性膵炎(すいえん)による多臓器不全のため、金沢市の病院で死去していたことが27日に分かった。

46歳の若さだった。

https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_6238/

急性膵炎ということですが、急性膵炎になる原因として、『飲酒』があげられるようです。

県議を辞職する際にも、酒気帯び運転で事故を起こしていることを考えると、普段から相当のお酒を飲んでいたことが考えられます。

一部では、

父親が偉大なため、重圧に耐えられなかった

との見解もあるようです。

また同時に、森祐喜さんが薬漬けだったとの記事も出ています。

押尾逮捕後の10年、飲酒運転でコンビニに突っ込む大事故を起こして県警に逮捕されており、このときは「車から降りる際に足下がよろめき、意味不明な言葉を発していた」という報道もあり、ドラッグ使用のウワサも流れた。

この事故をきっかけに議員辞職した祐喜氏だったが、まるで薬物依存者のようにその後は体調不良を繰り返し、翌年にこの世を去っている。

exciteニュース

真実であるかどうかは分かりませんが、森祐喜さんの交友関係には、薬物で逮捕された押尾学さんがいたとの証言もあるようです。

こちらはあくまで噂でしかありませんが、押尾学さんが逮捕された時、周りには何人もの仲間がいたとも言われています。

押尾学さん本人も、「週刊新潮」のインタビューに対して、

「事件にはいろいろな人が関わっていました」

「僕は何もしゃべっていない。

仲間を売ることはできないと思ったからです。

でも、フタを開けたら、皆が“押尾がやったこと”と僕を売っていた

「これは一生、忘れることができない」

とも話していることから、現場には何人も仲間がいたのではないかと言われているようです。

そのうちの1人が森祐喜さんだったのでは?

とも考えられているようですが、実際のところは謎に包まれたままです。

他にも、

森喜朗さんが押尾学さんに2億円を口止め料として支払った

との噂もあるようです。

こちらもあくまで噂で、真実は今も明かされていません。

そんな森祐喜さんですが、夜の街で豪遊している姿は何度もキャッチされているようです。

2022年には、東谷義和さんが芸能界の闇や、アテンドなどを暴露を開始するなど様々な闇が明らかになっています。

もしかすると、森祐喜さんも仲間たちと一緒に夜な夜な飲み、多くの美女を紹介してもらっていた可能性もありそうです。

父親に対するプレッシャーはあったかもしれませんが、悠々自適に過ごしていたのもまた事実なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

森喜朗の娘・陽子の旦那は実業家のIT社長

森喜朗さんの娘・陽子さんは結婚し、藤本陽子さんになられています。

旦那さんは、実業家でIT社長の藤本真佐さんです。

森喜朗の娘婿になるということですね!

2人の出会いは学生時代で、2人が通っていた『青山大学』で出会ったんだとか。

同級生のため、同じ授業を受けることもあったのかもしれませんね。

1994年に2人は結婚しています。

藤本真佐さんの経歴は、

  • 1999年 ツタヤオンライン創業
  • 2002年 デジタルハリウッド
  • 2011年 株式会社Platform ID

と輝かしい経歴をお持ちです。

プライベートでは、100カ国以上も旅をしたり、釣りや乗馬を楽しむなど、かなりアクティブだったようです。

そんな藤本真佐さんですが、義父・森喜朗さんと同じく癌に犯されていまいます。

2019年には、舌と喉頭を全摘出したとの情報も。

妻の陽子さんは、旦那さんと父親の両方の癌の治療に携わったということですね。

とても悲しい経験をしながらも、森家の女はたくましく家族を支えているようです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次