【2022現在】長嶋茂雄が倒れた場所は介護施設?病気の脳梗塞で右手切断の噂はデマ!

笑顔の長嶋茂雄
  • URLをコピーしました!

2022年9月6日、体調不良で倒れ病院に緊急搬送された、『野球界のレジェンド』長嶋茂雄さん。

一体何があったのでしょうか?

今回は、長嶋茂雄さんの病気や脳梗塞の後遺症についての噂について調査しました。

スポンサーリンク
目次

【2022現在】長嶋茂雄が脳梗塞で緊急搬送&入院!原因はサウナ?

2022年9月7日、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督が緊急搬送されたとのニュースが。

一体なにがあったのでしょうか?

長嶋茂雄が2度目の脳梗塞で緊急搬送され入院?

報道によれば、長嶋茂雄さんは、2022年9月6日の午後、めまいを起こし、救急車で都内の病院に緊急搬送されたとのことです。

複数の関係者によると、長嶋氏はこの日午後、都内の自宅でめまいなどを起こし、救急車で都内の病院に運ばれた。軽い脳出血があったとみられるが、意識はしっかりしており、命には別条はないという。

球団は「救急車で搬送されたのは事実ですが、病状等(の情報)は入ってきておりません」とした。

スポニチアネックス

軽い脳出血を起こしたとのことで、心配ですね。

ですが、幸い早期に処置できたため、重篤な状態ではないということです。

詳しい病状については後日何らかの発表がありそうです。

こちらは、分かり次第追記していきます。

長嶋茂雄が脳梗塞になったのはいつ?原因はサウナ?

長嶋茂雄さんが倒れたのは、今回が始めてではなく、2004年3月にも脳梗塞で倒れています。

長嶋茂雄さんの症状は、心原性脳塞栓症と発表されており、

突然発症し、重症になりやすいのが特徴

だと言われています。

幸いにも長嶋さんは無事命は取り止め、4月12日には退院しましたが、右半身に麻痺の後遺症が残ってしまいました。

右手が動かしづらく、呂律も回りにくくなってしまいましたが、懸命にリハビリに取り組む長嶋茂雄さん。

懸命にリハビリに励んだことで、症状は少しずつ改善されていった様子。

友人の徳光秀夫さんは、

「人間関係のストレスで倒れられたのが長嶋さん。

脳梗塞と心筋梗塞も併発したらしい。

体が動かなくなると会話も少なくなる。

長嶋さんの場合、30分ぐらいサウナに入っていたのが、脳梗塞を招いてしまった」。

https://life.oricon.co.jp/news/46443/

とも発言していていたことから、一部ではサウナが原因ではないか。

とも言われていますが、信憑性があるかは分かりませんね。

また、長嶋茂雄さんの息子の長嶋一茂さんも、父親が脳梗塞で倒れた際に、会見で

「ストレスも多かったのでは….」

と語ったということから、仕事や人間関係でストレスを抱えており、ストレスが病気の引き金になった可能性も高そうです。

スポンサーリンク

長嶋茂雄が倒れた場所は介護施設?入院した病院どこ?

2022年9月に長嶋茂雄さんが倒れた場所は、自宅だと報道されています。

年を重ねるにつれて、体調不良になることも増えた長嶋茂雄さん。

2019年頃には手厚い介護と医療ケアを提供する『療養型病院』に入院していたとの情報も。

現在、長嶋茂雄氏が入院するのは、まるで高級ホテルのような施設。

中に入ると、彫刻や絵画があちこちで間接照明の柔らかい光に照らせる。

豪華な懐石料理などがふるまわれ、月に何度かはプロの演奏家によるクラシックコンサートも開かれるという。

実はここ、200床を超える病院である。

https://www.news-postseven.com/kaigo/15444/1

こちらの病院がどこにあるのかまでは分かりませんでしたが、長嶋茂雄さんの自宅からそれほど遠くない可能性が高そうですね。

2022年9月に再度脳内出血を起こした長嶋茂雄さん。

今後の後遺症次第によっては、自宅に住むことも難しくなる可能性もありそうです。

スポンサーリンク

長嶋茂雄が病気の脳梗塞で右手切断の噂はデマ!手を隠す理由は後遺症?

長嶋茂雄が脳梗塞で右手切断の噂?デマである理由は?

長嶋茂雄さんは脳梗塞で倒れて以来、右手をポケットの中に隠すことが多くなりました。

そのため、一部の人からは何らかの理由で右手が切断されたのでは?

との憶測まで上がっていたようですが、実際には、右手はしっかりとあるので、この噂はデマであることが分かりますね!

こちらの画像からも右手はしっかりとあることが分かります。

ただ、右半身の麻痺が残っているため、自由自在に右手を動かすことは難しいようです。

それでもなお、野球やスポーツに関わり続ける長嶋茂雄さん。

本当に野球が大好きで何よりも大切な存在だということですね。

スポンサーリンク

長嶋茂雄が右手を隠す理由はなぜ?後遺症の影響か

長嶋茂雄さんは、後遺症の影響から思うように動かない右手をポケットに入れることが多くなりました。

どんな場面でも、必ずといっていいほど、右手をポケットに入れているので、

失礼なのでは?

と、ネット上で叩かれることもあるようです。

ですが、もし自分自身が同じ立場なら、堂々と動かない手をメディアの前で見せるのか?

と問いかけると、右手をポケットに入れるは、悪いことではありませんよね。

また、長嶋茂雄さんがポケットに手を入れる理由として、

弱ったところをファンに見せたくない

という気持ちもあるようです。

レジェンドとまで言われた長嶋茂雄さん。

強い長嶋茂雄としてファンや子供の夢を守ろうとしているんですね。

ですが、無理をしているところもあるのか、

長嶋茂雄が長嶋茂雄でいるのは難しい

と友人に漏らしたこともあったそう。

もしかすると、「ありのままの自分を受け入れてもらいたい」という気持ちと、「みんなの理想の長嶋茂雄」であり続けることの間で悩んでいたのかもしれませんね。

2022年に再度、脳内出血で緊急搬送されたということで、ストレスを感じていたのかもしれません。

今後はファンのみんなで、ありのままの長嶋茂雄さんを応援していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次